Intelligent and Control Systems Laboratory, Department of Appiled Analysis and Complex Dynamical Systems, Graduate School of Informatics, Kyoto University

Japanese/English

知能化システム分野研究室のホームページへようこそ

  • 制御はユビキタスです.動くもの,動的に変化するものの原理として必ず制御の機構が存在しています. 航空機,自動車,生産システム,交通流など人間の作ったすべてのものだけではなく, 生体や環境システムなど時間的に変化していくものは,静的な最適化ではなく, 制御原理に則って動いているのです.この意味で,制御は数理工学の中で最も広い分野をカバーしていると言えます.
  • 本研究室は,このように幅広く,魅力的でしかも理論と応用の接点にある制御理論とその応用をテーマに, 世界でも最先端の研究を行っています.現在研究中のテーマにはつぎのようなものがあります:
    ・ ディジタル信号処理(音声・音楽処理,画像・動画処理)
    ・ 無人航空機 (UAV) の最適制御と制御実験
    ・ 高信頼無線通信のための制御理論
    ・ スパースモデリングによる動的システムのスパース表現

お知らせ

2015年12月11日
永原正章講師企画のワークショップが開催されます.
2015年11月28日
笹原帆平君が IEEE Communications Society Kansai Chapter 学生研究会にて Best Student Presentation Award を受賞しました.
2015年11月27日
永原正章講師がトヨタ東富士研究所にて「省エネルギーのためのスパース最適制御」と題する招待講演を行いました.
2015年11月6日
Thomas Arildsen 博士の特別講演が開催されました.
2015年10月19日
永原正章講師,山本裕名誉教授の論文がAutomaticaにアクセプトされました.
2015年10月1日
池田卓矢君,永原正章講師の論文がAutomaticaにアクセプトされました.
2015年10月1日
笹原帆平君,永原正章講師,林和則准教授(システム科学専攻),山本裕名誉教授の論文がSICE英文論文誌JCMSI(Vol. 8, No. 5)に掲載されました.
2015年9月11日
伊藤章紘君が第32回センシングフォーラム 計測部門・関西支部連携企画 ポスターセッション(若手部門)で優秀賞を受賞しました.
2015年8月23日
永原正章講師が公募研究で参加している新学術領域研究「スパースモデリングの深化と高次元データ駆動科学の創成」がNHKサイエンスzeroにて紹介されました.
2015年8月15日
京都新聞朝刊の「ニュースを読み解く」に永原正章講師のドローンに関する意見が掲載されました.
2015年7月23日
小野峻佑先生(東工大)の特別講演が開催されました.
2015年7月10日
永原正章講師ら編著の書籍「マルチエージェントシステムの制御」がコロナ社より発刊されます.
2015年7月6日 
永原正章講師らの論文がIEEE Transactions on Automatic Controlにアクセプトされました.
2015年6月22日
永原正章講師が関西大倉中学校・高等学校で出張講義を行いました.
2015年6月19日
ホームページを更新しました.
2015年3月11日
山本裕教授最終講義 「制御理論と40年 分布系からサンプル値制御と信号処理まで」
2015年3月2日 
永原正章講師の論文がIEEE Signal Processing Lettersにアクセプトされました.